スズキ Kei イグニッションスイッチ リコール

スズキ Kei イグニッションスイッチ リコール

スズキからリコール情報が出てすぐに車体番号を見て、該当しているのが分かりました。
2日後にディーラーの前を通ったので、とりあえず寄ってみました。
担当営業の人から「部品が来たら、順次案内します」と言われてその日は帰りました。

5月に封書で案内が届いていましたが、6月に入り12ヶ月点検の時期になり
再度、入庫時期の相談に寄ってみたら、ちょうど少数の部品が入ってきたとのことなので
点検と同時に交換することになりました。

今回の点検は、リコール以外では特に交換する部品もなく1日で終わりました。

ただ、リモコンでロックを解除してバックドアを開けると、しばらくして勝手に
ロックが掛かってしまう症状があったのでいっしょにみてもらいました。
リモコンでロックを解除して一定時間ドアを開けないと再びロックするのは、
そういう制御になっているので、今回の不具合が作動装置だとやっかいだな、と
思っていましたがメカの人の説明では、作動装置(アクチュエーター)は正常を確認後、
バックドア開閉時に配線がバックドアとボディのあいだで挟まって
断線していたのを見つけたので、配線の補修で直りました、とのこと。
費用もそれほど掛からず、助かりました。


リコールで交換したのは鍵穴周辺ではなく、そのもっと奥にある部品。今回は不具合が
出ていた訳ではないので、交換後も特に変化なしです。
リコール対処後は、IDプレートに黄色のシールが貼られます。


リコール情報ページ
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2015/0422/index.html

コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Latest entries

          

Search this site.

Categories

.

ブログパーツUL5

Archives

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM