スズキ Kei スパークプラグ 交換

keiの騒音、振動対策、第5弾。

スパークプラグは定期的に交換しています。
K6AのNA車は、エアクリーナーBOXを外せばそれほど手間が掛からず
交換出来るので自分でやっています。購入はネットで。
ショップの半額程度で購入出来ます。

必要なのが3本なのでそれほど高価にならず、劣化していた場合は
交換後の変化がけっこうあるのがスパークプラグ交換の良いところ。
最近はデンソー イリジウム タフを3万キロほど使って
64,000キロの時に当時発売直後のNGK イリジウム プレミアムRXにしました。
このプラグ、装着直後は発進時のトルクが上がったような感じで
気に入っていたのですが、その後アイドリング回転が少々ラフに
なったような気がして、その後Dレンジ停車時の振動が気になるようになり、
結局75,000キロ時にデンソー イリジウム タフを再度入れました。


NGK イリジウム プレミアムRX。1回外しましたがまだ使えるので、
振動対策が一段落した後にもう一度付けて、変化をみてみようと思っています。


デンソー イリジウム タフ。トルク感はNGKですが、回転のスムーズさはデンソー
のほうがイイ感じ。値段は両方ほとんど同じです。


ヘッドカバー上のパーツを外します。

ダイレクト イグニッションを外してプラグを交換。
NA車なのでプラグへのアクセスが簡単です。

交換後は、スムーズなアイドリングに満足しています。
振動もかなり気にならなくなってきました。



 

コメント
コメントする








   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Latest entries

          

Search this site.

Categories

.

ブログパーツUL5

Archives

Profile

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM